──ご家族の意向をお聞きしながら──

 

利用対象となる方


第1号被保険者(65歳以上)で介護が必要な方。

第2号被保険者(40歳以上65歳未満)で脳血管障害や関節リウマチなど特定疾病で介護が必要な方。

 

サービスの流れ(手順)


申し込み

お電話、または直接ご来院してご相談承り、居宅介護支援事業所についてご説明させていただきます。

事前訪問

ケアマネージャ(介護支援専門員)がご自宅に訪問してご本人の状態、介護の状況についてお話を伺います。

ご契約

当事業所の紹介、契約書類、重要事項等をご説明し契約手続きを致します。

居宅サービス計画書の作成(ケアプラン)

介護サービスのプランをご本人、ご家族と作成し必要な介護サービスを決定します。

サービスの開始

必要なサービス事業所に集まっていただきご本人の状態に合わせたサービス利用の内容を確認します。

サービス利用表の提供

月1回サービス利用表をお届けしてご利用者、ご家族の意向をお聞きしながらサービス提供を確認し、随時プランの見直しをしていきます。